2015年05月20日

目くまケアの第一歩はタイプの把握から!

目くまケアの第一歩は、タイプの把握から!
間違ったケア方法はクマを悪化させます!

1k.gif
目くまを消すために、あれこれといろんなケアをしているけど、
全然消えない、
かえって濃くなってきた・・・
そんなことはありませんか?
そんな方は、ケア方法が間違っているのかもしれません。

133.gif目の下のくまにはタイプがあります!
目くまを解消するために、まず一番に知っておかなければいけないこと。
それは、目の下のクマにはタイプがあるということです。
目元のくまには「青くまタイプ」「茶くまタイプ」「影くまタイプ」という3つのタイプがあります。

133.gif目くまの対処方法はタイプによって異なります!
「青くま」「茶くま」「影くま」に分かれる目くまのタイプ。
当然ですが、それぞれ目クマ発生の原因が異なります。
そして、原因が異なれば解消方法も異なります。
一生懸命ケアをしているのにクマが改善しない・・・
どんどんクマが濃くなってきている・・・
といった場合は、
タイプに合ったケア方法をしているか?
と言うことを、
もう一度見直してみる必要があります。

間違ったケア方法は、目クマ悪化の原因ともなります。
目くまケアの第一歩は、
自分の目くまタイプをしっかりと把握することから始めましょう。

<あなたの目クマはどのタイプ?>
■青クマの原因と対策方法はこちら→
■茶クマの原因と対策方法はこちら→
■影クマの原因と対策方法はこちら→

li0m.gif








logo2k.gif

232.gif>>ビタミンKで目くまを対策!血行促進作用で目くまケア→
ビタミンKには、鬱血を改善する作用があります。目の周りの血行不良が原因のクマにはぴったりの成分です。すでに欧米では、目の下のクマや赤ら顔の原因となる血液の滞りの改善が期待されるとして・・・・

232.gif>>目の下のクマはなぜ青い?青くまの色の正体とは?→
青クマの青い色の正体は血液の色です。私達の全身には、たくさんの血管が張り巡らされています。特に目の周りには、多くの毛細血管が集まっています。青くまは、この目の周りの毛細血管の血流が滞って鬱血を起こすことでおきます。本来、毛細血管を流れる血液はきれいな赤色・・・・

232.gif>>スキンケアだけでは、目くまは解消しません!全身の血行を良くしましょう!→
青くまを解消するためには、目の周りの血流を良くすることが大切です。スキンケアで目元の血行を良くすることも大切ですが、忘れてはいけないのが「体全体の血流を良くする」ということです。目元の血行が悪いということは、体全体の血行も悪いということです・・・・・

>>間違ったケアは逆効果!目クマを正しく見分けて適切なケアを!→
目の下のくまを解消するためにまず大切なことは、自分の目のくまがどのタイプの目クマに該当するのかを正しく知ることです。自分の目くまのタイプをしっかり把握せずに間違ったケア方法をしていると、症状が改善しないばかりか、今ある目隈を悪化させてしまうことになります・・・・・

メニコン
posted by すみっち1 at 11:50| 目くま解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

眼精疲労と目の下のくま

眼精疲労と目の下のくま
疲れ目は目元の血行不良につながります!

1k.gif1日のお仕事を終えて、鏡を見ると・・・・
くすんだ目元の自分がいませんか?

疲れ目は、目の周りの血行を悪くして目元にくすみを作ってしまいます。
もともと目くまがある場合は、一層くっきりと濃く見えてしまいます。
目に疲労をためない工夫をして、いつでも明るい目元でいましょう!


133.gif目の周りは毛細血管だらけ!
私たちの目の周りには、とてもたくさんの毛細血管が通っています。
目に疲労がたまってくると、その毛細血管の血流が滞ってしまいます。
すると、血液の色がどんよりと黒みがかってきます。
その変色した血液の色が皮膚を通して透けて見えるのが「目のくま」なのです。

133.gif脱!眼精疲労で目くまを出さない!
目クマを出さないためには、目に疲れを溜めないことが大切です!
PC作業の時には、30分に1度、少しの間でよいので
ボーッと遠くを眺める習慣をつけましょう。
近くを見たり、遠くを見たりを繰り返すことも効果的です。
ピント合わせの距離が変わることで適度な目の運動になり、眼精疲労が軽減されます。

また、目の周りを温めることも効果的です。
血液の流れが良くなり、目の筋肉の緊張も和らぎます。
疲れを感じたら、ホットタオルなどで温めてみましょう。

そして、なによりも十分な睡眠をとることを心がけましょう。

li0m.gif
li-f-07.gif





li-f-07.gif









logo2kk.gif

>>目くまのタイプ/見分け方のポイント→
目の下のくまを解消するためにまず大切なことは、自分の目の隈がどのタイプの目クマに該当するのかを正しく知ることです。自分の目くまのタイプをしっかり把握せずに間違ったケア方法をしていると、症状が改善しないばかりか、今ある目くまを悪化させてしまうことになります・・・・・

>>ストレスは血の巡りを悪くして目くまをつくります→
私たちの体は、ストレスを感じると交感神経が活発になります。交感神経が働くと、血管が収縮して血液の流れが悪くなってしまいます。青くまの原因は目の周りの血行不良です。ストレスで体の血流が悪くなると、当然目の周りの血行も悪くなり、青くまが現れるのです・・・・・

>>目クマケア、正しくできていますか?→
あなたの目のくまは「何クマ」ですか?目の下のクマには種類があることをご存じでしょうか?「目くま」とひとくちに言っても、「青くま」「茶くま」「影くま(黒くま)」と言った3つのタイプに分類されます。やみくもにケアをしていても目くまの改善にはつながりません。まずは、自分の目隈タイプをしっかりと把握することから始めましょう!・・・・・

>>全身の血行促進で目くま解消!→
目元の血流が悪い場合は、全身の血流も悪くなっていると考えられます。マッサージなどで目元の血行を促してみても、体全体の血行が悪いままではすぐに元通り。目くまを薄くする一時的な効果はあっても、根本的なクマの解消にはつながりません・・・・・



疲れ目対策
posted by すみっち1 at 11:39 | TrackBack(0) | 目くま解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

目元にクマができやすいのはなぜ?




li-f-07.gif

目元にクマができやすいのはなぜ?
過酷な目元環境をやわらげて、明るい目元に!


1k.gif目の下の青いくまや茶色のくまは、悩みのタネですね。
・青くまの原因は、目の周りの血行不良。
・茶くまの原因は、目元の皮膚の色素沈着。
それぞれに目クマができてしまう原因は違いますが、同じに言えることは目元にかかる日々の負担が一因になっているということです。過酷な目元環境が目の周りの血行を悪くしたり色素沈着を招いたりしてクマができやすくなっているのです。

■目元はとってもデリケート!
私たちの下まぶたというのは、皮膚の中でも最も薄い部分で、その厚みは卵の薄皮くらいしかありません。その上、皮脂腺が少ない、汗腺がないなど、バリア機能が低いために、少しの刺激でもダメージを受けやすくなっています。

更に、一日に15000回〜20000回とも言われる瞬きを日々繰り返している目元は当然ハードワークになり、目の周りには相当な負担がかかっています。また、日々の携帯操作やPCでの作業などで目を酷使していたり、コンタクトレンズの装着であったり、アイメイクであったりと、私たちの目元を取り巻く環境はかなり過酷です。


■過酷な目元環境をやわらげましょう!
これでは、目の周りに疲労が溜まり、血流が悪くなって青くまが現れるのもうなずけますね。
血流が悪くなれば、ターンオーバーも乱れて茶くまのような目元のくすみも一層濃くなってしまいます。
今一度、日々の生活を見直して、目元の負担を軽くするように心がけましょう。
PC作業や携帯などは、適度な休憩を入れて行うように心がけましょう。時々遠くの景色を眺めるなどして目を休ませてあげましょう。目が疲れた時には、温かなタオルで温湿布をしてあげると、血行も良くなり、緊張していた目の周りの筋肉が緩んで疲れ目が楽になります。目をじっくり休ませるために、十分な睡眠をとることも大切です!



124.gif目くま解消対策化粧品通販→
li0m.gif






logo2kk.gif

>>ビタミンKで目くまを対策!→
ビタミンKには、鬱血を改善する作用があります。目の周りの血行不良が原因の青くまにはぴったりの成分です。すでに欧米では、目の下のクマや赤ら顔の原因となる血液の滞りの改善が期待されるとして医療現場などで使用されている成分でもあります・・・・

>>目くまの根本解消には、全身の血流改善を!→
目隈ケアで忘れてはいけないのが「体全体の血流を良くする」ということです。目元の血行が悪いということは、体全体の血行も悪いということです。体の血行が悪ければ、いくらマッサージなどで目元の血行を良くしたとしてもそれは一時しのぎにしかなりません・・・・

>>ストレスも目くまの原因になります!→  
大きな悩みやトラブルを抱えて、暗〜い気持ちでふさぎ込んでいる時・・・。私たちはどんな顔色をしているでしょうか?けっして、血色良く透明感のあるお肌はしていませんね。手足はカサカサ、顔はどんよりとくすんで、目の下には青いくま・・・・これは、ストレスによる血行不良が原因です・・・・・




ランコム


posted by すみっち1 at 11:40| 目くま解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

ビタミンKで目くまを対策!



li-f-07.gif

ビタミンKで目くまを対策!
血行促進作用で目くまケア


1k.gif「目くまを解消したい」とお悩みの皆さん。
毎日使っているスキンケア化粧品はどんなものを選んでいらっしゃいますか?
最近は、目くまを改善するための成分が配合された目クマ専用粧品も増えています。
そんな中でも一度は試してみたいのがビタミンKです。

■目くまケアに試してみたいビタミンK
ビタミンKには、鬱血を改善する作用があります。
目の周りの血行不良が原因のクマにはぴったりの成分です。
すでに欧米では、目の下のクマや赤ら顔の原因となる血液の滞りの改善が期待されるとして医療現場などで使用されている成分でもあります。

近年、日本でも、このビタミンKの血液をサラサラにする作用が注目されるようになりました。
目くま対策や赤ら顔対策、顔のくすみ対策など、血行不良が原因で起こるトラブルを改善するための対策化粧品の多くに配合されるようになり、非常に身近な成分となっています。

目の下のくまを解消したい!とお悩みの方は、毎日のスキンケアにビタミンK配合の化粧品を取り入れて試してみるのもよいと思います。
目の下のくまは、メイクで隠しているだけではなくなりません。
積極的に目くまを改善していく方法をさぐってみることが大切です。



124.gif目くま対策化粧品・美顔器具通販→
li0m.gif




logo2kk.gif

>>目の下のクマはなぜ青い?青くまの色の正体とは?→
青クマの青い色の正体は血液の色です。私達の全身には、たくさんの血管が張り巡らされています。特に目の周りには、多くの毛細血管が集まっています。青くまは、この目の周りの毛細血管の血流が滞って鬱血を起こすことでおきます。本来、毛細血管を流れる血液はきれいな・・・・・

>>目くまの根本解消には、全身の血流改善を!→
目元の血行が悪いということは、体全体の血行も悪いということです。体の血行が悪ければ、いくらマッサージなどで目元の血行を良くしたとしてもそれは一時しのぎにしかなりません。時間が経てば、再び血流が悪くなり目のくまは元通り。それでは根本的な目隈の解消にはつながりません・・・・

>>目のくまには「種類」があることをご存じですか?→
目の下のくまには種類があります。一生懸命にケアしているのに目のくまが改善しない、または更に悪化しているといった場合には、ケア方法が間違っているのかもしれません。まずは、自分の目くまがどのタイプにあてはまるのかをしっかりと見極めましょう・・・・・





小顔顔痩せグッズ→DHC
posted by すみっち1 at 11:21| 目くま解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

ストレスも目くまの原因になります!



li-f-07.gif

ストレスも目くまの原因になります!
ストレスは血の巡りを悪くして目くまをつくります

1k.gif大きな悩みやトラブルを抱えて、暗〜い気持ちでふさぎ込んでいる時・・・

私たちはどんな顔色をしているでしょうか?

けっして、血色良く透明感のあるお肌はしていませんね。
手足はカサカサ、顔はどんよりとくすんで、目の下には青いくま・・・・

そんな経験は誰にでもあることでしょう。

これは、ストレスによる血行不良が原因です。



■ストレスは血行不良を招いて目くまの原因に!
私たちの体は、ストレスを感じると交感神経が活発になります。
交感神経が働くと、血管が収縮して血液の流れが悪くなってしまいます。
青くまの原因は目の周りの血行不良です。
ストレスで体の血流が悪くなると、当然目の周りの血行も悪くなり、青くまが現れるのです。
また、すでにできている茶くまなどのクマも肌がくすむことで一層濃く見えてしまいます。

■ストレスと上手に付き合う方法を見つけましょう
日々の生活の中で、ストレスを全く感じずに生きることは難しいことです。
しかし、そのたびにお肌がくすんだり目にクマを作っていては絶対に損です!
運動や散歩、音楽を聴いたりお友だちとお喋りしたり、アロマのお風呂でリラックスしてみたり、
自分なりのストレス発散方法を見つけておきましょう。




124.gif目くま対策化粧・グッズ通販→
li0m.gif








logo2kk.gif

>>青くまを薄くする応急処置方法→
時間がない朝でも簡単にできる青クマ解消法は、タオルを使った温冷パックです。温かいタオルと冷たいタオルの2本を用意し、目元全体を覆って交互にパックします。目元を温めたり冷やしたりする刺激が収縮を促して・・・・

>>目くまのタイプ/見分け方のポイント→
目の下のくまを解消するためにまず大切なことは、自分の目のくまがどのタイプの目クマに該当するのかを正しく知ることです。自分の目隈のタイプをしっかり把握せずに間違ったケア方法をしていると、症状が改善しないばかりか、今ある目くまを悪化させてしまうことに・・・・・

>>紫外線は茶ぐまをつくる原因になります!→
紫外線ダメージを忘れてはいけません!紫外線は、「百害あって一利なし」と言われる通り、私達のお肌に様々なダメージをあたえます。シミやしわ、お肌のたるみなどはもちろんのこと、目のくまも例外ではありません・・・・・




目元のお洒落は眼鏡から→
posted by すみっち1 at 10:39| 目のくま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

目くま対策化粧品通販案内




li-f-07.gif

1k.gif
悩みの目くまをスッキリ解消!明るく透明感のある目元を目指しましょう!
ご自分の目くま対策にぴったりのスキンケアを見つけてください!


【目くま解消対策各種通販】

133.gif目元のくま対策化粧品→

133.gif目元のくま解消美顔器具→

133.gif目袋・目の下のたるみ対策→

133.gif目クマ解消の対策方法一覧→


li0m.gif







logo2kk.gif


>>目くまの根本解消には、全身の血流改善を!→
青くまを解消するためには、スキンケアで目元の血行を良くすることも大切ですが、忘れてはいけないのが「体全体の血流を良くする」ということです。目元の血行が悪いということは、体全体の血行も悪いということです・・・・・

>>紫外線は茶くまをつくる原因になります!→
茶くまができる原因は様々で、日常の生活習慣によるとこころが大きいもの。クレンジングの際の摩擦であったり目の周りの乾燥であったり目を擦る癖であったり。そして忘れがちなのが紫外線によるダメージです・・・・

>>青クマ】【茶クマ】【加齢型の目くま】あなたはどのタイプ?→
目隈には、種類があります。一生懸命にケアしているのに目のくまが改善しない、または更に悪化しているといった場合には、ケア方法が間違っているのかもしれません。目くまケアの第一歩は、自分の目くまタイプを知ることからです!・・・・・

>>目の下のクマはなぜ青い?青くまの色の正体とは?→
目の下に出てくる青い目くま、いわゆる「青くま」と呼ばれるくまは、どうして青い色をしているのでしょうか?あの青色の正体を知れば、青クマを改善するためのいろいろな方法が見えてきます・・・・・






クマは何のサイン?
posted by すみっち1 at 10:40| 目くま解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

目くまの根本解消には、全身の血流改善を!



li-f-07.gif

スキンケアだけでは、目くまは解消しません!
全身の血行を良くして根本的に無くすケアをしましょう!

1k.gif

133.gif青くまの原因は血行不良!
目の下の青いクマの原因は、目の周りの毛細血管の血流が滞ることにあります。血流が滞ると、血液が酸素不足を起こして鮮やかな赤色から黒っぽい色へと変色します。その変色した血液の色が、薄い目元の皮膚を通して見えるのが「青くま」です。

133.gif目くまの根本解消には体の血行改善が必要!
青くまを解消するためには、目の周りの血流を良くすることが大切です。スキンケアで目元の血行を良くすることも大切ですが、忘れてはいけないのが「体全体の血流を良くする」ということです。目元の血行が悪いということは、体全体の血行も悪いということです。体の血行が悪ければ、いくらマッサージなどで目元の血行を良くしたとしてもそれは一時しのぎにしかなりません。時間が経てば、再び血流が悪くなり目のくまは元通り。それでは根本的な目くまの解消にはつながりません。

133.gif体の血行を良くするために大切なこと
体の血行が悪くなる原因は様々です。睡眠不足、疲労、偏った食生活、運動不足、冷えなどの他にも、ストレスや喫煙も血行を悪くする原因となります。特に疲労を回復してくれる睡眠は重要です。できれば、日にちが変わる前に眠りにつきたいものですね。午後10時〜午前2時は「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間帯です。疲労の回復やお肌の回復が最も活発になる時間です。少しでもこの時間に多くの眠りを取るように心がけましょう。入浴方法なども、シャワーだけで済ませずに、しっかりと湯船につかって温まると全身の血行循環が良くなります。日々の生活を見直して、目くまの根本解消を目指しましょう!

124.gif目元のくま解消化粧品・対策美顔器具通販Mekuma-net→

                     li0m.gif


logo2kk.gif

>>紫外線は茶くまをつくる原因になります!→
お肌の新陳代謝がスムーズに機能していれば、メラニンは自然に剥がれ落ちてしまいます。しかし、代謝が衰えていると、そのまま色素沈着して目の茶くまとして残って・・・・

>>青くまとは?青くまの症状とその解消法について→
青くまの症状は、目の下に青黒い影が広がります。特徴は、その日の体調によって、目くまが出たりでなかったり。色が濃くなったり薄くなったりします。寝不足や体調不良などがある時には特に濃くなり・・・・

>>目くまタイプの簡単な見分け方→
目元のクマには、種類があります。「青くま」「茶くま」「影くま」に分類され、それぞれのタイプによって、目のくまができる原因と解消方法が異なります。目の下のくまを解消するためにまず大切なことは、自分の目のくまがどのタイプの目クマに該当するのかを正しく知ることです・・・・・

>>目の下のクマはなぜ青い?青くまの色の正体とは?→
本来、毛細血管を流れる血液はきれいな赤色をしています。しかし、何らかの原因でその流れが滞ってうっ血を起こしてしまうと、酸素不足となった血液は黒みを帯びた色に変化します。その赤黒い色に変化した血液が、目元の薄い皮膚を・・・・

>>目くまが教えるサイン



posted by すみっち1 at 11:42| 目くま解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

紫外線は茶くまをつくる原因になります!




line-e1-02.gif

■紫外線は茶くまをつくる原因になります!
1k.gif目の周りが茶色くくすんで見える茶くまは、メイクをしてもどこか疲れた印象を与えてしまいます。
茶くまができる原因は様々で、日常の生活習慣によるとこころが大きいもの。
クレンジングの際の摩擦であったり目の周りの乾燥であったり目を擦る癖であったり。
そして忘れがちなのが紫外線によるダメージです。

■ 紫外線ダメージを忘れてはいけません!
紫外線は、「百害あって一利なし」と言われる通り、私達のお肌に様々なダメージをあたえます。シミやしわ、お肌のたるみなどはもちろんのこと、目のくまも例外ではありません。

■ 紫外線がどのように茶くまと関係しているのでしょうか?
紫外線を浴びることで、目の周りの皮膚のメラニン色素が増えて茶くまの原因となります。
できてしまったメラニンが、うまく剥がれずにそのまま色素沈着を起こすことで茶くまのくすみが生まれてしまうのです。そして、すでに出来てしまっている茶くまは更に濃いものへと悪化していきます。

■目の下の茶くまをつくらないためには、紫外線を予防する・新陳代謝を高めることが大切
お肌の新陳代謝がスムーズに機能していれば、メラニンは自然に剥がれ落ちてしまいます。
しかし、代謝が衰えていると、そのまま色素沈着して目の茶くまとして残ってしまいます。

まずは、しっかりとしたUVケアでメラニンを増やさないこと。
そして、お肌の代謝を高めて色素沈着を早く追い出してしまうこと。
この2つを心がけたスキンケアをしていきましょう。

特に心がけていただきたいのは、目元の潤いを保つケアです。潤いに満ちたお肌はダメージを受けにくく、ターンオーバーによるお肌の生まれ変わりもスムーズに行われます。つまり、色素沈着しにくく、今ある色素沈着が排出されやすくなるのです。UVケアをしっかり行い、新陳代謝を高め、根気よく美白を続けていく。これが茶くまを解消するためのスキンケア方法です。
illust5s.gif


logo2kk.gif
>>青くまを薄くしたい時の応急処置方法→
目の下のくまがくっきり青々と出てしまった時、皆さんはどうしていますか?ひたすらコンシーラーやファンデーションで隠している?でも、どんどんお化粧が濃くなってしまったり時間とともにヨレてくずれて悲惨なことに・・・

>>目くまの種類について→
目のくまには、種類があります。「青くま」「茶くま」「加齢型の目くま」「混合型の目くま」のタイプに分けられます。それぞれのタイプによって、目くまができる原因やその解消方法が異なります・・・・

>>目くまタイプの簡単な見分け方とは?→
目の下のくまを解消するためにまず大切なことは、自分の目のくまがどのタイプの目クマに該当するのかを正しく知ることです。自分の目くまのタイプをしっかり把握せずに間違ったケア方法をしていると、症状が改善しないばかりか、今ある目くまを悪化させて・・・

>>目の下のくまはなぜ青い?→
本来、毛細血管を流れる血液はきれいな赤色をしています。しかし、何らかの原因でその流れが滞ってうっ血を起こしてしまうと、酸素不足となった血液は黒みを帯びた色に変化します。その赤黒い色に変化した・・・・

>>参天製薬の目薬


posted by すみっち1 at 11:14| 茶くま対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。